ヘッダー画像:食器を愛し共存する生活

不要になった食器はどうすれば?

結婚式での引き出物、そしてプレゼント、お返しなどで知らないうちに数が増えがちな、食器、収納場所も限られますので、食器をどうすれば良いか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。好きなデザインであったり、好みの食器を貰えればよいのですが、なかなかそううまくはいかないものですよね。確かに不要な食器はごみとして出してしまえば済む話ですが、環境面においても新品をそのまま処分してしまうのは忍びないものです。不要な食器があれば、リサイクルショップを利用してみてはいかがでしょうか。他の誰かに食器を活用して貰えますし、何より売ったお金は臨時収入となるからです。有名なブランド食器や人気の食器には高い値段がつきますが、安価な食器であればなかなか高価買取、とはいかないのが現状です。出来るだけ食器を高く売るコツとしては、箱を開けてしまわないこと。一旦箱から出してしまうと中古状態だと判断されてしまうので、買取額にも差が生じてしまいます。食器の場合であれば箱からその中身の形状を判断することも可能ですので、その時点で自宅では使用しないと判断した食器であれば、そのままリサイクルショップに持ち込むのも良い方法だといえるでしょう。

©2013年:食器を愛し共存する生活