ヘッダー画像:食器を愛し共存する生活

人気の食器ブランドをご紹介

結婚式のお祝いや引き出物、そしてプレゼントなど用途の広い食器ですが、飲食店やレストラン、カフェなどでもこだわりのブランド食器を使用しているお店もあり、さらに料理を引き立てています。一客あたり数万円もの値段のする高級ブランド食器も多いですが、ヨーロッパでは日常で使用するものとしての歴史がありますので、新たなデザインが発売される際もかつてのデザインとの顕著な違いが生じないように、マイナーチェンジされる場合もあります。そのため食器が割れてしまった場合であっても、その枚数を新たに購入すれば普段のように使いつづけることが出来ます。国内で羨望のまなざしを浴びるブランド食器といえば、人気があるのはウエッジウッドやマイセン、そしてロイヤルコペンハーゲンなどがあります。ランキングでも人気が高く、白を食器のベースに青色で絵付けが施された食器は、どんな料理にもマッチし華やかな雰囲気となります。日本のかつての食器でも、古来より青磁が使用されてきたことをみても、青は食器として愛され続けてきた色なのです。リチャードジノリも食器の人気ランキングでよく見かけますが、こちらはホワイトのみのシンプルな装飾となっておい、大変使い勝手の良いものとなります。日本産の食器であってもナルミやノリタケ、そして大蔵陶園なども人気の高い食器ブランドとなります。

©2013年:食器を愛し共存する生活